「i-プレーティング」オプション発売 島精機

島精機(本社:和歌山市)は、同社のループプレッサーを搭載したコンピュータ横編機〈SVR093SP〉ならびに〈SVR123SP〉の専用オプション(i-プレーティング オプション、工場出荷時のみ適用)を9月に発売する。

プレーティング編成の際、柄・デザインに応じて、編み地の表に見える糸の入れ替え(インバースプレーティング)を、同一コース内において針単位で可能とし、ジャカード柄のデザインを天竺編みで効率的に編成できるようになるもの。

また、プレーティング柄と、ループプレッサーによるインレイ柄の組み合わせで、SVR093SP/123SPで編成可能なデザインの幅が広がり、多様な用途への対応が可能となるようだ。

<島精機問合せ先>TDC企画G 烏野 073-474-8580 経営企画部 加藤 073-474-8213

i-プレーティングを使用した編成サンプル