ご注文、お問合せは、【連絡先】からお願いします。
年間購読・単冊種別、部数等をお知らせ下さい。内容確認後、金額、送金方法等を返信(連絡)いたします。
年間購読料 5,400円(年4回発行、税・送料込)
単品購入については発行月、冊数等をお知らせください。
各号定価 1,000円(税込・送料別) 発送方法は郵便局レターパックです。

2016年10月号/Vol.21

【主な目次】 ■姉妹都市を結ぶニット製造メーカーの国際交流 ー世界ニットサミットの開催を考えては?ー ■ファッションも”ポスト・ノームコア”の方向性を見定めるべき時 21世紀総合研究所・石田順一 ■知ってましたか?”糸”で”縄”を買うという話 ー終戦を経た1950年代にも日米の”戦争”は続いていたのですー ■交差点・メリヤスからニットへの解明プロセス 歴史が物語る故障としての「ニット」の広がり・・・

続きを読む

2016年7月号/Vol.20

【主な目次】 ■今こそ、和をもって共同体で作る和の編物 ■日本のモノ創りは死んだのか? ■アパレル精算業界の将来像を的確に見据えた JIAM 2016 OSAKA ■日本のアパレル産業は第二の「ランカシアの悲劇」を迎えるのか ■今は懐かしい1950年代の各産地 第14回 岐阜編  ご注文、問合せ先⇒

続きを読む

2016年 4月号/Vol19

【主な目次】 ■「JBKS 2015」精鋭29社が日本の良さを発信 ■全国に先駆けた“地方再生”策か 地域ブランド「さくらコットン」で町おこし ■あざみ起毛とは、本当は間違いだった あまり知られていなかった「起毛」に関するお話 ■衣服とは、オシャレによる個性の演出の小道具 ■ボンジュール「国際ランジェリー展」 ■第10回交差点 「昭和35年のメリヤス関連業界の動向」 ■今は懐かしい1950年代の各産地 第13回 富山・・・

続きを読む

2016年1月/Vol.18

【主な目次】 ■コラボレーションの見直しで新たな可能性を見つけよう ■新たな販路の開拓で道は開ける ■「メイド・イン・ジャパンは良い」とされているが ■会社訪問 ユニオン工業株式会社 ■ニット業界で社会貢献を ■ニットってええんちゃうのん ■今は懐かしい1950年代の各産地 第12回 長野編  ご注文、問合せ先⇒

続きを読む